SB WALL

「内と外を連続して繋ぎ一体感を演出します」

m.a.pオリジナルアルミ型材で硝子を押え、現場にて開口部を製作するカーテンウォール工法です。外観からはシャープなデザインを演出し、内観からは枠など見せない意匠的な納まりで景色を取り込みます。

SBWALL

SB WALL(Slim Bar アルミ仕上)

シルバー/SB50S/陽極酸化塗装複合皮膜
ブラック/SB50B/陽極酸化塗装複合皮膜
ブラック・シルバーより選択可能です。

SB WALL Wood(Slim Bar木質仕上)

ホワイトアッシュ(ステイン2回工場塗装)
ホワイトアッシュローステッド(燻煙処理)

標準ガラス構成

ペアLow-Eアルゴンガス(トリプルLow-Eアルゴンガスも対応可能)
他硝子構成、異型硝子別途ご相談ください

ガラスの特徴

  • 特殊金属膜の効果により、夏場は日射熱を遮り冷房負荷を軽減します。また冬場は室内の暖房熱を逃がさないため暖房負荷を軽減します。
  • ガラスの断熱性能の向上により、窓周りの冷え込みを解消し結露防止にも有効です。
  • フロート板ガラスに加え、特殊金属膜により紫外線をカットすることで、室内を紫外線から守ります。
  • 熱性反射ガラスに比べ可視光線透過率が高いため、透明感のある外観が可能です。
  • 通常のアルミスペーサーに比べ、熱伝導率1/1000の寒冷地対応のスイススペーサーを標準仕様としており、ガラス周辺の結露を更に軽減することができます。

バックマリオン

基本的に構造材を利用したローコストタイプの工法になります。
別途ご相談ください。

備考

テラスドア等の開口部を入れることが可能です。コーナー入隅、出隅も施工可能です。
別途ご相談ください。

姿図


株式会社札幌ベニヤ商会 m.a.p 事業部 北海道札幌市中央区北6条西19丁目 23-6
TEL 011-621-2931 FAX 011-621-2934

PA GE TOP