オリジナルブランド

map fensterとは?

主軸材種を広葉樹であるホワイトアッシュで構成し、美しい木目が特徴です。
美観と性能に優れているばかりではなく、室内に気品とやすらぎのある雰囲気をかもしだし、窓を額縁に見立てて外の景色を絵画のように取り込むピクチャーウィンドウの役割を果たします。標準の枠にとらわれない寸法、形状、仕様をフルオーダー、カスタマイズされた世界でひとつだけの木製窓をお楽しみください。


map fenster製造風景

woodwinとは?

主軸材種を針葉樹の耐水性と強度に優れた米松、そして耐久性が高いことで知られる米ヒバで構成しております。美観と性能に優れているばかりではなく、室内に気品と落ち着いた空間を作る役割も果たします。大型引き戸のヘーベシーベで窓を大きく開放し、自然の光、自然の風をたっぷり取り込んで下さい。お客様のニーズに合わせてサイズ、仕様等、対応可能です。


woodwin製造風景

ALU-FACEとは?

ALU-FACEとは直接的な雨や紫外線から木製サッシの外部保護を目的に、外部にアルミ外装板を被覆させており、メンテナンスの軽減と優れた耐久性を発揮し、塗装の塗り替えなどが不要で、半永久的に美しさを保ちます。近年、小学校、中学校、福祉施設など公共性の高い施設にご採用いただいております。メンテナンスフリーの美しい外観に。木製サッシの木の美しさと温もりを内観に。


ALU-FACE製造風景

SB WALLとは?

m.a.pオリジナルアルミ型材で硝子を押え、現場にて開口部を製作するカーテンウォール工法です。外観からはシャープなデザインを演出し、内観からは枠など見せない意匠的な納まりで景色を取り込み、内と外を連続して繋ぎ一体感を演出します。


硝子製造風景

株式会社札幌ベニヤ商会 m.a.p 事業部 北海道札幌市中央区北6条西19丁目 23-6
TEL 011-621-2931 FAX 011-621-2934

PA GE TOP